>

結婚したい!でもどうしたらいい?

理想にこだわりすぎない

自分で自分の好みは分かっているつもりでも、いざ結婚相手として、どんな人が自分に向いているか?となると、なかなか分からないものです。
理想は年収がこの位で…。スポーツマンで…。とあるかもしれませんが、あまり理想にこだわらない方が良い出会いに巡り合えます。
結婚すると、その人と長く一緒にいることになります。
子供を育て、定年退職して、老後まで一緒にいるのですから、「話していて楽しい」「この人何となくいい感じ」といったくらいで、十分に良いのです。

理想の夫婦とは、親友のような、世界で一番仲の良いパートナー、といったものでしょう。唯一、自分自身と一心同体になれる存在です。外見や年収にこだわりすぎず、一緒にいて楽…、気を使わなくていいからいい…、そんな関係が結婚に向いていると思います。

会社関係の人

そう考えると、職場の人にもいい人いませんか?
また、職場の出会いの関連で考えられるのが、会社関係の人です。
仕事の取引先の人々や、同じオフィスビルに会社の入っている人々、昼食時に一緒のレストランなどで会う人々です。

初め、もし「素敵だな」と思う人がいたら、少し微笑んで会釈をしてみたらどうでしょうか。
もし、少し慣れてきたら、「お疲れ様です。」と挨拶をすることも出来ます。

もし、話せる感じになればしめたものです!
「お仕事忙しいですか?」など、共通の話題を見つけて、お知り合いになれば、そこから恋愛に発展することもあり得ます。

少し、会社の外に出ることがあるときには、一応身綺麗にしておいた方が得かもしれません。積極的な男性なら、声をかけてくれるかもしれませんし、また、出会いを広げるためにも、有効です。


この記事をシェアする